インターネットサービスプロバイダー使い分け

インターネットサービスプロバイダーを使い分ける

インターネットサービスプロバイダーには、会社ごとに特色があります。

 

月額の料金を安くするところ、回線速度を早くするところ、光回線の普及に力を入れるところなど、その特色は様々です。

 

最近は固定回線のプロバイダーに加えて、モバイルインターネットのサービスを提供するところも出てきました。ご自分がインターネットを使われる目的と予算をよく考えて、ご自分にとって使いやすいプロバイダーを選ばなければなりません。

 

画像

 

光の回線は、どのインターネットサービスプロバイダーも力を入れていますが、電力会社系のプロバイダーと電話会社系のプロバイダーが、特に充実したサービスを提供しています。これには理由があり、電力会社系のプロバイダーは、電柱などの自社のインフラを使い、インターネットの光回線を提供しています。これに対して電話会社系は、自社の電話の配管を使って光回線を提供します。

 

この二つは各地で熾烈な価格競争を行っており、利用者はその恩恵を受ける立場にあります。この二つの系列の光の回線は、ほかのプロバイダーにくらべて、速度が速く安定しています。安定したネットへの接続環境を希望される場合には、電力会社系のプロバイダーか電話会社系のプロバイダーを選択されるとよいでしょう。

 

ADSLは、サービスを提供していないインターネットサービスプロバイダーもあります。ADSLの提供では、Yahoo!が有名です。光回線が使えないところでも使えるという良さがあります。電話線を利用するので、工事が必要な光回線にくらべて、インターネットの開始も早くなります。

 

それから利用料金も光回線に比べて安く、月額2000円を切るところや、1000円以下のところさえあります。ADSLは、ポータイルサイトを持つプロバイダーが強く、使う側にとってうれしいサービスを用意しています。ADSLによる接続を希望される場合には、Yahoo!や楽天といったプロバイダーから選ばれることをお勧めします。

 

ノートパソコンをお使いで、パソコンをいつも持ち歩いている方には、モバイルインターネットのプロバイダーもおすすめです。これは無線を使って、インターネットに接続する方式です。

 

自宅だけではなくて、外出先でもネットを使うことができます。専用の接続端末が必要になりますが、これはプロバイダーからレンタルすることができます。レンタル料金はそれほど高くなくて、500円前後のところが多いです。わずらわしい配線がいらないモバイルインターネットですが、場所によってはネットに接続できないところもあります。

 

ASAHIネット

画像

人気1

arrow

asahiボタン

インターネットサービスプロバイダー使い分け【おすすめとは?】関連ページ

サービス比較
インターネットサービスプロバイダーのサービスにはどういうものがあるの?接続の仕方や回線にまつわる情報の他、おおよその月額料金等もご紹介しております。
料金はどう?
インターネットサービスプロバイダーの料金は高い?価格的に一番お得でおすすめなのはどこなの?戸建て・集合住宅で変わる料金にまつわる耳寄り情報はこちら!
人気ランキング
インターネットサービスプロバイダーの人気ランキングをご紹介!料金・サービスなどで一番選ばれているのはどこ?おすすめ情報はこちら。
プロバイダの変更について
インターネットサービスプロバイダーを乗り換え・変更する時に分からない点はありませんか?ADSLから光、工事の予定等に関する情報はこちら!
光電話・メールサービス
インターネットサービスプロバイダーには光電話やメールサービスもついているところもあります。こちらではプロバイダーによって違うサービスについて詳しくご紹介していきます。
地域に強いプロバイダ
インターネットサービスプロバイダーは全国を網羅するものから地域に根付いたものまで様々な形態があります。こちらでは地域に強いプロバイダの情報をご紹介します。
プロバイダの今後は?
インターネットサービスプロバイダーは今やかなりの種類がありますが今後はどうなっていくのでしょうか?光回線接続・ADSLだけでなく料金やサービスの面からも考えてみたいと思います。